地図にない道 地図を巡る2つの話

春は多治見にも

2週間ほど前,名古屋市東区のオオカンザクラの桜並木を見に行きました。

多治見駅周辺の枝垂れ桜も見頃を迎えています。

先週,多治見駅北,安養寺の枝垂れ桜を撮りました。

そして,来週には,多治見でもソメイヨシノが満開になるようです。

地図を巡る2つの騒動

Google マップ 突然変わる

最近,地図に関する話題が2つ,巷間で取り沙汰されました。

そのうちの一つが,Google マップが突然「変わった」ことでした。

続きを読む

夢を叶えて成功するために必要なこと~探究学舎part2

いつも読んでいただき,本当にありがとうございます!

今回は,以前もご紹介した子どもたちがキラキラ目を輝かせて受ける探究学舎の授業「宇宙編」から,
大人でも役に立つことが沢山あったので,気づいたことをシェアします。

講師は,高校も塾も行かずに京都大学に進学という特異な経歴を持つ宝槻泰伸先生(愛称「やっちゃん」)。
大学卒業後すぐに起業。映画や漫画,小説・キャンプなどから学んだ経験を活かし,小学,中学,高校,大学,教育委員会,PTA,職業訓練校,民間企業など様々な場所で講師としても活躍されています。5児のお父さんでもあります。

雑誌・新聞・テレビなど多くのメディアで紹介され,遂に『情熱大陸』にも出演されました!
(明日24日(日)22時59分まで無料見逃し配信中なので,まだ見ていない方はぜひ こちらから)

zoomを使っての初めてのオンライン授業。
LINEも使いながらの新しいスタイルの授業・・

新しいことに,果敢にチャレンジする姿がおば様ファンの心(笑)を掴みます。
「やっちゃん」を子どもたちは,とっても好き。
それはなぜなんだろう・・うちの息子と娘が言った言葉が印象的でした~

そして,壁にぶつかっていた私自身が夢を叶えるために莫大なパワーももらえた・・

ということで,
夢を叶えて「成功する」ために大切な2つのこと
子どもからも大人からも大好きになってもらえる「秘訣」

について

3つお伝えします。 続きを読む

企業のパワハラ対策

これまで、本ブログでセクハラ問題について取り上げてきましたが、今回は、セクハラ同様、職場秩序に反し、企業能率を低下させるパワハラ問題について取り上げたいと思います。

 

1 パワーハラスメント(パワハラ)とは

同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」をいうとされています(厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」の提言より)。

職場のパワハラの行為類型は、以下のとおりです。

○身体的な攻撃(暴行・傷害)

○精神的な攻撃(脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言)

○人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)

○過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことを強制する等)

○過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じる・仕事を与えない等)

○プライバシーの侵害(私的なことに過度に立ち入る)

 

続きを読む

働き方に関する法改正

今年は重要な法改正が目白押し

今年は,知的財産分野,相続分野,労働分野と,重要な法改正が施行されます。

当ブログでも,年末年始より,不正競争防止法,著作権法,相続法と,改正される法律について解説してきました。

今日は,労働分野の重要な法改正について,企業経営者が気をつけるべき点を解説します。

続きを読む

多治見の子ども達に受けさせたい教育とクレーム対応

いつも読んでいただき,ありがとうございます。

先日,昨年11月からスタートした岐阜市と岐阜県弁護士会とが連携して市内の小学校で行っている法教育の授業を見学しました。

また,関わっているいじめ防止等対策委員会での「ブラック校則」の話題,
矢野弁護士の実践的なクレーム対応から改めて考えさせられた教育現場に求められるクレーム対応能力。

問題となった「いじめアンケート」閲覧への対応には,学校現場,行政現場においても適切なクレーム対応に繋げる力の必要性を感じます。

これらのことから改めて我が子を含む多治見の子供たちに受けさせてあげたい教育とこうあって欲しいと思う教育環境について考えました~

その中で,私が我が子や多治見の子ども達のために出来ること,あるといいなと思った「教育環境」について,考えたことをお伝えします。 続きを読む