子供の「脳」は肌にある~スキンシップが子に与える影響

いつも読んでいただき,ありがとうございます!
今回は,引き続き力を入れている研究テーマ「夫婦」「親子」関係を円滑にするためのスキル
離婚,面会交流など家庭問題を取り扱う上で,知っておきたい親のかかわりが子どもにどのような影響を与えるか,についてです。
「子供の「脳」は肌にある」,「愛撫・人の心に触れる力」(山口創著)を読みましたので,スキンシップが子どもに与える影響についてシェアします。

この内容を知っておくことで,結婚していてこれから子育てをされる方,
やむなく離婚することになりそうだけれど,まだ育てていくべきお子さんがいる方は,
どのようにお子さんに関わり,触れ合うとお子さんの脳に良い影響を与えられるのか,のヒントが分かります。

また,私たち弁護士や調停委員さんのように,離婚などの夫婦関係の調整に関わる者が離婚調停などで,どのような技術を磨き,どのような点を意識して聞くと当事者の悩みを理解できるのか,

そして,どのような「話す内容」に力を入れて話していくと,
裁判所に紛争の背景を説得的に説明できるのか,
面会交流ではどのようなことを意識して話すべきか,のヒントが分かります。

今回読んだ書籍も,以前にこちらでご紹介した元家庭裁判所調査官,飯田邦男元家裁調査官が
「夫婦や家事紛争を理解する上で大変有益で参考になる本」
「スキンシップやハグがいかに大事かを説明したもので,親の子どもへの関わり方について教えてくれる本」
として紹介して下さった書籍です。

飯田先生が紹介して下さった本を読んで思うことは,
私ももっと自分の子どもたちが小さいときに知りたかった!ということです。
小さいお子さんがいらっしゃる方には,特にぜひ知って欲しい!と思いましたので,お伝えしたいと思います。

スキンシップは人間の脳にどんな影響を与えるのか?
母親,父親のスキンシップで子供に与える影響の違いは?
スキンシップが育てる○○の心,スキンシップで癒される○○の心とは?

をお伝えします♪

続きを読む

脳に良い言葉・悪い言葉

いつも読んでいただき,ありがとうございます。

今回は,最近参加した講演会,読んだ本の中から,人間の脳に「ポジティブ」な影響を与え,クリエイティブな発想や人間関係を良好にする言葉,反対に,脳の構造まで変形させてしまう問題の大きい言葉,を知りましたので,その後紹介をします♪
(写真は,ここのところ読んだ書籍,聴いたCDです~)

私の「言葉」「行動」で,誰かにものすごく勇気を与えることも出来る。
ひとつの「言葉」「行動」が相手の気持ちを変え,お店であれば,沢山のお客さんに応援されることにもなる・・

一方で,ひとつの「言葉」「行動」が,相手に計り知れないダメージを与えてしまうこともある・・
特に,子どもの頃に与えてしまった「言葉」は,その後の子ども達の成長に大きく影響を与え,脳の構造までも変形させてしまう・・


どのような言葉が人間関係を良好にし,どのような言葉が子どもの脳に悪い影響を与えるのか?

3つ,お伝えします。 続きを読む

家庭裁判所が望む「子の幸せのために考えて欲しいこと」


いつも読んでいただき,ありがとうございます。
前回は,「新年の決意」に沢山,「いいね」をいただき,嬉しかったです!!

これからも宜しくお願いします!

今日は,久しぶりに専門分野の話・・
家庭裁判所が望む「子の幸せのために考えて欲しいこと」について,お話します。

昨年,離婚調停をしている方のうち,
子どもさんがいらっしゃるご両親向けにあった名古屋家庭裁判所でガイダンスに同席して,
家庭裁判所の「お子さんに配慮した話合いに向けた」考え方を改めて学びました。

昨年の4月から,名古屋家庭裁判所では,このガイダンスを実施しているようです。

続きを読む

離婚の準備で知っておくべきこと~養育費講習会講師

いつも読んでいただき,ありがとうございます。
今回は,岐阜県のひとり親家庭等の就業や養育費のご相談を支援している岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センター主催の「平成29年度養育費講習会」で講師をしましたので,そのシェアをします。

テーマは「離婚の手続きの準備と離婚後に起こりうる問題等について」です。
「岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センター」は,各地域の弁護士と連携して,これから離婚を考え,ひとり親になる予定の方,離婚後のひとり親家庭の方の法律相談を実施しています。
私は「東濃地区」の担当をしているご縁で,今回恵那市で開かれた講習会の講師を担当しました。

その準備にあたり,センターの担当者と話して改めて分かった「岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センター」の事業内容

離婚したいけれど,ちゃんと働いて子どもを育てていけるか心配な方
収入を上げるために資格を取得したい方

などの支援もしています。

続きを読む

離婚の子どもへの影響・面会交流継続のヒント

おはようございます♪いつも読んでいただき,ありがとうございます。

6月25日に,以前ご紹介した親の離婚を経験した子どもさんが中心となって,面会交流を支援している団体「NPO法人ウィーズ」さん主催「かつての「子ども」に聞く離婚後の親子関係」というイベントがありましたので,そのご紹介です。

離婚の相談を受けていると
「離婚するのは子どもにとって良くないのか?」「本当に面会させないといけないのか?」聞かれることはよくあります。

その度に,自分なりの意見を自分の体験,これまで関わってきた体験から伝えてきましたが,本当にそれで間違っていないのか,もう少し,広く子ども達の気持ちを聞いてみたい,という気持ちがありました。

今回のイベントは,千葉県で行われたのですが,動画配信で見させていただきました(光本さん,大感謝。)
親の離婚を経験した,かつての子ども達(今は成人せいている)8人が自分の体験を通じて,その頃どんなことを考えていたのか,今どう考えているかを話してくれました。

続きを読む