多治見ききょう法律事務所

弁護士 木下 貴子 ブログ

役員報酬減額・収入変動が大きい場合の養育費~人気動画トップ3!

役員報酬減額・収入変動が大きい場合の養育費~人気動画トップ3!

いつも読んでいただき,ありがとうございます♪本日は,「ごきげん」(特に女性,母親)を広める活動をしている,とても大切な友人であるなおちゃんの出版記念パーティーに参加します♪とっても楽しみです。合言葉は,「女性がごきげんなら,男性もごきげん,そこで育つ子どもは 自然にごきげん♪」本当に最近,自分で自分を「ごきげん」にすることってとても大切で,そして,「ごきげん」な人の周りには,沢山の人が集まって,「ごきげん」が伝播していくのを感じます♪でも,意外とごきげんでいるのって,簡単ではない・・・
不機嫌な人からは,離れていきたくなりますよね・・・自分で自分を「ごきげん」にするスキルと「考え方」学んできます♪新しい人との出会いもワクワクしますね!

昨日も,新しく,素敵な若手弁護士さんと知り合い,応援してました,と聞いて,ものすごくhappyです。仲間がいるって勇気が出ますね♪
一歩,一歩,時代の移り変わりを感じ,新しい世代の方たちの力を借りて,楽しく,しなやかに,そして,仲間と共に,進んで行こうと思います。

世界での痛ましい状況も,身近な家事事件に関わる紛争も,暴言や暴力による威圧や支配ではなく,一人一人の命を大切に,愛のある解決が出来,大人も子どもたちも,安心安全に過ごせる生活が守られることを祈っています。

今回は,最近スタートした「養育費算定表では分からない養育費計算方法」のテーマの中で,最近人気があった動画になりますが…
養育費は,現在「養育費算定表」を使って,その相場金額を算出していますが,実は,その養育費算定表に当てはめる際に,どのように当てはめたらいいのか,よく分からない場合があります。

そういう方が,観ていただくことで,ご自身の不安を一つずつ解消してもらえたらと思います。

なんで,こんなしんどいことばかり続くの…?と思うこともあると思いますが(私自身もですよ~),
私のブログやメルマガを読んで下さる方,ご相談などで関わってくださる方が,少しでも心穏やかに安心して過ごせる時間,不安を解消することで,明るくなれる時間があれば・・と思っています。

人生は本当に色々なことが起きますが,全て自分にとっては必要な出来事として,忍耐強く,愛をもって進んで行けば,何があっても,良い方向に進んで行くと信じています。
今は,私自身もかなり,良い方向に進んでいるのを実感できています。感謝です!

これからもまだまだいろいろな面白いことがあると思いますが・・・私自身が様々な出来事を乗り越えていく様子も,励みにしてもらえたらと思います!応援しています♪
引続き,使うとなぜか,心が軽くなる言葉,斎藤一人さんに教えていただいた「ふわふわ」も使っていきたいと思います。ふわふわ~
一方で,最近斎藤一人さんは「檄文」を唱えるというゲーム,活動も教えて下さって,これも聞いていると,なぜか涙があふれ,勇気がみなぎります。
明るく,軽くを続けながら,一方で強く,勇ましく,切り拓いていくことも今の時代を乗り越えるために必要な知恵と感じる今日この頃。

様々な形で,その時必要な知恵,力を楽しく教えて下さる一人さんには,心から感謝しています。

観て下さる方がいてくれるYouTube。
チャンネル登録をして下さる方も少しずつですが増えていて,3000人に達成しました。本当にありがたいです。感謝しています♪

自分が望んでいなくても,相手から「離婚したい」と言われるとき,また,当然「離婚してくれる」と思っていたのに,離婚してくれなかったり,
思っているような婚姻費用の支払いをしてもらえず,紛争が長期化して,とてもしんどい思いをされているご相談者も多い。

面会交流で同居親側として攻撃されてしまうことがあったり,別居親側として,大事な子に会えなくて本当につらい思いをしたり…
子のために大切な養育費を合意したのに支払ってもらえず,どうしたらいいのか迷い,関わりたくないのに,と,しんどい思いをしたり…

周りの人に話すことも出来ず,誰も味方がいないように思われて,孤独に戦っている人もいる…

つらいとき…真っ暗闇に思えるようなときも,ホッとするような光,心が穏やかになるものがあるといいなと思っています。ふわふわ~~

これからどうなるのか,不安に思う方が,家にいながら隙間時間を使って,知識を得ることで,
少しでも心の中に火がともって,肩の荷が軽くなったり,今そこにある豊かな時間に気づくことが出来たりして,
少しでも安心して過ごすため時間,ホッとして笑顔になれる時間となるお手伝いができたらと思っています。

今回は,「養育費算定表では分からない養育費計算方法」に関するテーマ。
収入変動が大きい場合や,無収入の場合,借金がある場合には,養育費算定表に当てはめる「年収」は,どのように認定したらいいのでしょうか?
家族経営の会社の役員だったけれど,急に役員報酬を減らされた場合や,収入の資料を出してもらえない場合,信用できない場合は,どのように「年収」を認定したらいいのでしょうか?
その「収入」によって,支払ってもらえる養育費は,どう変わるのでしょうか?

参考にしてもらえたら嬉しいです。

引き続き,私が力を入れている,離婚調停での話し方についての解説も,過去48時間に再生された回数の多いトップ3に入っています~

トップ3に入っている動画をご紹介します♪ふわふわ~~

1 収入変動大・無収入・借金あるときの養育費算定表の年収計算(トップ3)

収入変動大・無収入・借金あるときの養育費算定表の年収計算について,第1回目から引続き解説している第4回目の動画です。
業績などによって収入変動が大きい場合や昨年よりも減収する見込みの場合,転職して新しく就業した場合の年収の認定と養育費算定表にどのようにあてはめて算出したらいいのか,収入の変動が大きい場合の調停条項の工夫と注意点など,相手方の年収についてどの金額で算定表を当てはめていいか,わかりづらい算定表へのあてはめ方,養育費の相場の算出方法などを解説しています。

「養育費算定表では分からない養育費の計算方法」
「養育費算定表へのあてはめ方が分からない時どうしたらいい?」
「収入の変動が大きい場合(最近勤務し始めたなど)は,どう計算する?」
「無収入の場合は,養育費はもらえないの?」
「借金の支払いがあって養育費を支払えないと言うけれど,もらえないの?」
「収入の変動が大きい場合として年収認定を迷う3つの場面」
「減収が見込まれる場合に,どうすると,減収後の収入を元に養育費を算定されやすくなる?」
「収入の変動が予測される場合の養育費の調停条項の工夫と注意点」
「子どもが高校進学時・大学卒業時など一定の時期に,そのときの収入を養育費算定表にあてはめる計算を行って額を変更する,という合意(調停条項)は有効?注意点は?」

収入変動が大きい,無収入,借金があるなど,算定表へあてはめるべき年収(基礎収入)について疑問がある場合について,収入変動が大きい場合や減収する見込みの場合,転職して新しく就業した場合の年収の認定と養育費算定表にどのようにあてはめて算出したらいいのか,収入の変動が大きい場合の調停条項の工夫と注意点など,養育費に当てはめるべき年収が分かりづらい年収の認定方法とこれを基にした養育費の算定方法,具体的計算手続き,注意点を知ることで,安心して進めることが出来るように解説しています。
養育費の請求をされた場合には,どれくらいの養育費金額となるのか,計算方法を知ることで,効率的に,迷わず一歩ずつ安心して準備してもらえたらと思います▼

 

2 役員報酬を急に減額・資料が信用できない場合の養育費(トップ2)

収入変動大・無収入・借金あるときの養育費算定表の年収計算について,第1回目から引続き解説している第5回目の動画です。
昨年よりも急に役員報酬を減らされた場合,提出された収入資料が信用できない場合,そもそも収入資料を提出してもらえない場合など,年収の認定と養育費算定表にどのようにあてはめて算出したらいいのかわからない場合,収入の変動が大きい場合の調停条項の工夫と注意点など,相手方の年収についてどの金額で算定表を当てはめていいか,など,わかりづらい算定表へのあてはめ方,養育費の相場の算出方法などを解説しています。

「収入に関する資料がない(あっても信用できない)場合,どのように養育費算定表に収入を当てはめる?」
「自分が社長で,昨年より急に役員報酬を減額した。この場合,養育費算定表に当てはめる年収は減額後の年収になる?」
「年収が昨年より減額された場合に,昨年の年収で養育費算定表に当てはめるのが適切な場合,不適切な場合」
「相手の親族(両親,兄弟など)が社長の同族会社に勤めていて昨年より報酬を減額された場合,昨年の年収で養育費算定表に当てはめてもらえる?」
「役員報酬を減額する理由がないのに減額された場合に,減額前の年収で養育費算定表の年収に当てはめた事例は?」
「自営業者で赤字になっている。実際はもっと収入があると思うけれど,年収はどのように計算される?」
「収入に関する資料を出してくれない場合は,年収はどう計算する?」
「収入に関する資料を出してくれない場合の具体的な年収の算出方法は?どんな資料を使える?」
「収入が多い場合にはより支払ってほしい,支払いたいと思う場合の養育費の調停条項の工夫と注意点は?」

など,減額された収入を基に養育費の算定をするのは不公平と感じる場合,収入資料が信頼できない場合や,そもそも収入資料を提出してもらえない場合に,どのように年収を認定したらいいのか,養育費算定表にどのようにあてはめて算出したらいいのか,収入の変動が大きい場合の調停条項の工夫と注意点など,養育費に当てはめるべき年収が分かりづらい年収の認定方法とこれを基にした養育費の算定方法,具体的計算手続き,注意点を知ることで,安心して進めることが出来るように解説しています。
算定方法を知ることで,効率的に,迷わず一歩ずつ安心して準備してもらえたらと思います▼

3 離婚調停で話すべきこと,話してはいけないこと(トップ1)

一昨年5月1日にアップロードしたこの動画。
引き続き,人気で観ていただいています。とてもありがたいです。

離婚調停で調停委員に話すときに意識すべきこと,
何を話し,何を話すべきでないのか,その注意点について解説しています。

「離婚調停で調停委員に話すべきことは?」
「離婚調停で調停委員に話さない方がいいことは?」
「離婚調停で調停委員に話す3つの目的」
「離婚裁判を見据えて意識しておくべき2つのこと」
「調停委員に味方になってもらうための話し方5つのポイント」
「どうしたら,調停委員は自分のために相手方を説得してくれようと思うのか?そのための話し方は?」
「離婚調停で目的を持って話すことの重要性」
「調停委員に応援されるために必要な話す内容の正当性。どうしたら,自分の主張が正当と伝わるの?」
「調停委員に誠実に話すことの重要性。誠実に話すとは?」
「調停委員は何歳くらいの人がなる?世代間ギャップで意識して話すべきことは?」
「どのように話し方を練習したらいい?」

など離婚調停で離婚を求める側,離婚を回避したいと思う側,いずれにも共通する「調停委員」に話すときに意識すべきことを解説しています。
調停委員と話をする際に,何をどのように話したらいいのかを知ることで,話すべきでないことを話す失敗を回避し,話すべきことを漏らさず効果的に話し,安心して離婚調停に臨めるようお伝えしています。▼

まとめ すべての出会いに感謝

私は,ブログでも何度もご紹介していますが,出会えたことに感謝している方として「斎藤一人」さんやそのお弟子さんの方々がいます。
しんどいと思うとき,とてもありがたい「愛」の言葉に満ち溢れているので,自分を出来るだけ「ごきげん」に保つために,一人さんたちの動画も沢山観ています。

最近,推しの武田双雲さんの動画は,心を穏やかにしてくれて,本当に大好きです♪双雲さんが,歌っている動画をぼーっと聞いているのが好き。
物理学の話や自己肯定感,承認欲求の話など,深い話も好き。おススメ(というか,単に自分が推し,なだけ?)です▼

https://www.youtube.com/user/souuntakeda/videos

そして,明日9月4日にはなんと多治見市に来てくださるキングコングの西野亮廣さん。
その関係で,会えることになりそうな,栃木県の素敵な女性弁護士の白土先生。とっても楽しみです!

出会いって素敵。

こんな人と出会いたくない!離れたい!と思う出会いも,そのおかげで他のご縁に繋がったりしていて・・・
そう考えると,全ての出会いには意味があって,感謝しています。ありがとう。

今日も出版パーティの後に,とても久しぶりに,大切な友人に会う予定もあって,こちらも,とっても興味深い人生を送っている方で好き。自由人。会うのが楽しみです。

肉体的な力の差もあり,冷静な話合いができず,直接の話合いでは対等に話が出来る,と感じられない場合,二人での話合いが難しい場合は,裁判所という場所で,調停委員さんの力も借りながら,対話をしながら解決を目指す「調停」という方法は,裁判で一方的に決められてしまう前の大事な手続きだと私は思っています。
そのときに,弁護士の「話し方」のスキル,が必要になることもあると思っています。

しんどい手続きだと思いますが・・これも貴重な経験で,裁判所の人(調停委員さんや書記官さん,裁判官,調査官さんなど)との出会いや,こういう形での話合いの体験,これに関わって知った弁護士やカウンセラーさんの方などとの出会いもきっと意味がある,と思ってもらえたらいいなと思います。

あなたも,私も,子どもたちも…みんな大切な命と人生。
私自身が,これに気づいてかなり楽になったので,特に私のように優しくて,人にすぐ譲ってしまう方は(笑),まずは,最初に自分自身も大切にして欲しい,と私は思います。

心の中に明るさをもらえる言葉を教えてくださる動画,愛を感じられる動画,そして気持ちよく笑える動画,は本当に,ありがたいなと思っています。

私の動画は,決していわゆる「明るい」テーマではないかもしれませんが(笑)
家事,育児,仕事で忙しい方であっても,隙間時間を使って,
あるいは,私のように,料理を作りながら観たりしてもらうことで,

気楽に,学んだり,
不安を解消するための役に立ったら嬉しいな,と思っています。
自分にもっと優しくして,大丈夫です~~いつも応援していますね!

少しでも心が軽くなるように,明るく,軽く,自然体でお伝えしていきたい,と思っています!ふわふわ~~

今回のテーマは,「養育費算定表では分からない養育費計算方法」のテーマ。

実際に離婚調停や離婚裁判になったらどうなるのか・・?どのように進めたらいいのか?
そういう不安のある方が,家にいながらでも,
安心して,この動画を観ることで,少しでも力が出て,

毎日を過ごすのが,少しでも楽になったり,
一歩踏み出すきっかけになったりしたとしたら・・・
嬉しいな,と思っています。ふわふわ~~

これからも,自分自身も動画を通じて,自分らしく,

伝えたいことをこの世に残せたらいいな・・と思っています。

また,定期的に,動画のご紹介もしたいと思います~

チャンネル登録してもらえると,励みになります▼

https://www.youtube.com/channel/UCWnYQL0ePZSDzRwAQkk71UQ

これからも,どうぞよろしくお願いいたします♪

それでは,

このブログを読んで下さった方,

養育費算定表に当てはめて養育費を算出しようとして,当てはめ方が分からず不安な方,

収入に変動があったり,働いていなかったりして,今の年収を元に養育費を算定するとあまりに不公平,と感じる方,

離婚調停ではどのように話したらいいのか,「話し方」が分からなくて不安な方,

 

そういう方が友人や家族,周りにいらっしゃる方が

どのように進めて行けばいいのかが分かることで,心が軽くなるためのヒントとなりますように。ふわふわ~~

今回も最後まで読んで下さって,ありがとうございました。感謝しています♪