ポジティブに離婚を乗り切る方法!

IMG_0203[1]いつも読んでいただき,ありがとうございます。
今回は,「ポジティブに離婚を乗り切るヒント」をお伝えします。
これは,多治見ききょう法律事務所に依頼して下さった方(女性)のメッセージです。
実際に,どうやって「離婚」にむけて,ポジティブに生活しているのか,とても,素敵な言葉多かったので,皆様のヒントになったら…と思います。
離婚相談で来られる方の多くは,精神的にかなり疲労しています。
パニック障害,うつ病などで病院に通院されている方もとても多いです。

これからどうなるのだろう?どうして,こんな言われ方しないといけないのだろう?
離婚するって,本当に大変…・

ご本人の了解を得て,私も感動し,なるほど!と思った「こうして乗り切っている」という素敵なメッセージ(仮名:はるさん,として)を送ります!

1 今日という日に集中しよう!

離婚紛争の真っ最中…
相手方はなかなか離婚に応じてくれない,条件に応じてくれない…
考え始めたら,思い悩みます…
その中で,はるさんは,

「体を動かしていると、気も紛れるので毎日、とにかく今日という日に集中しよう!と思って過ごしています」
と言われます。

家にいて,考える時間が長いほど,そのことばかりが気になってしまうもの,ですよね。
身体を動かして,忙しくしていると,その日の一日が過ぎていきます…
将来のことを不安に思うより,とにかく,今日,一日できることをやりきる,という気持ちの持ち方,大事ですよね。
はるさんは,自分が好きな,「文章を書いたり,読書をする」という時間を持って,過ごしているそうです。

みなさんは,自分の大好きなこと,ありますか?

2 インターネットでポジティブな言葉を探す!

はるさんは,不安な気持ちになると「絶対大丈夫」という言葉をインターネットで検索して,記事を読んでいたそうです。
離婚,ということがあったからこそ,私(弁護士木下)にも出会えた,と言ってくれました。
今あることを,ポジティブに捉え直そうとする,姿にとても感動します。
実際,自分自身が離婚手続きを経験し,ポジティブに乗り越えようとしている姿は,多くの人にも勇気とヒントを与える貴重な経験,ですね!

みなさまも,ポジティブワードで検索してみては,どうでしょうか♪

3 大変!?

結婚するのは簡単だけど,離婚するのは難しい…
本当に,離婚って大変…・ですよね。
でも,はるさんのひと言をきいて,背筋がぞくっとしました。

「大変な時期って、きっとその字の通り、大きく変われるチャンスなんだろうなと思います」

確かに!大変って,
って,大きく変化するという漢字だ…・

日本語って,漢字って,とっても奥深い…ですね。

そうですね,「大変」を大きく自分が変わるチャンスって捉えられたら,素敵ですね。

まとめ 全ての経験が誰かの役に立つ!!

私は,自分が子供の頃にした体験が,今の離婚相談にとても役に立っています。

…でも,自分自身が,離婚を体験したことはなく,多くのご相談者の話を聞くなかで,想像はできても,「大変」な離婚乗り切るための有効な手段,をお伝えすることは難しい…
やっぱり,自分自身で体験した方の言葉は,説得力があるし,参考になりますよね。
離婚相談をするなかで,多くの方がメンタル部分での悩みを抱えていることがわかりました…・
その部分で,弁護士ができることは,限界がある。
実際に「離婚をポジティブに乗り越えた方」の話が聞ける場があったらいいな…と思います。
そういうコミュニティを知っていたら教えて下さい!
また,多治見ききょう法律事務所に来られた方で,これから離婚手続きを乗り越えようとしている方に,すでに乗り越えた方が,その方法を伝えられる場があったらいいな…
と思います。
はるさん,是非協力して下さいね。
…はるさんは,「自分の今のつらい気持ちも、ありのまま受け入れながら、これも自然に過ぎていく感情なんだよなぁ、心の中を通過していくだけだから大丈夫だって思っています」と言われています。

いつも,ポジティブに考えるなんて無理!!!みなさんも,その気持ちもありのままに受けいれてくださいね。

私のブログを読んで,「自分の苦しい胸の内や不安を、全部お話ししていいんだ!」と話して下さり,依頼して下さったはるさん,ありがとうございます!
精一杯頑張りますので,一緒に乗り越えましょうね。

はるさんが言ってくれた
「木下さんには、人に優しく寄り添い、人生を好転させる手助けをするような、穏やかながらもパワフルな力があると思います」
の言葉…私をすごく勇気づけてくれます!がんばる~~

・・・絶対「大丈夫」。

それでは,みなさま,つらい自分も認めつつ,全ての体験は絶対なにかの役に立つ!と思って,

苦しいときも,無理矢理?楽しんで下さいね!!

最後まで読んで下さって,ありがとうございました!

関連記事

離婚の不安解決方法とは?~離コンシェル

この記事を書いた弁護士

木下貴子
木下貴子
岐阜県多治見市で初の女性弁護士となり18年目。
岐阜県立多治見病院など地元事業者の顧問弁護士を務め,法律のみならず経営に関するアドバイスも行っています。
個人のお客様には,離婚,相続,不動産案件を多く取扱っています。
著書「離婚調停は話し方で変わる」は,Amazonランキング「法律」部門ほか5部門で第1位を獲得。
相談は,親身,気軽,自分で決めるをモットーとしています。お気軽にご相談ください。

コメントを残す