2年目の多治見にて 2019年を望む

謹賀新年

はじめに

皆様,謹んで新年のお慶びを申し上げます。

今年は平成から新たな時代へと大きく移り変わる1年となりますが,事務所には一足早く大きな変化がありました

このことについては後ほど触れるとして,三が日は,ニューイヤー駅伝箱根駅伝往路箱根駅伝復路と大変充実した3日間を過ごすことができました。

三が日 駅伝,駅伝,駅伝!

昨年末,私は,箱根駅伝についてこのように書きました。

年明けの箱根駅伝は,青山学院大の三冠をどこが阻止するか,東洋大,そして,東海大,駒澤大がどこまで優勝争いに食い込むかが大変楽しみです。

そして,95回目の継走の結果は……

続きを読む

半分青かった 多治見・東濃とともに 2018年を振り返る

[1]大きな変化を控える年末年始

今年も残すところあと半月

平成30年2018年もあと半月ほどになりました。

多治見で働き始めて早1年

私は,今年の1月から多治見で働いていますから,多治見で働き始めてから1年が経つ節目の時期でもあります。

落ち着いて新しい年を迎えよう……そんなのんびりとした気持ちになれないのは,「師走」という言葉から感じ取れる人事往来のせわしさ故でしょうか。

実は,そんなせわしい年末,そして,年明け1月に,大きな変化,大きな法改正が控えています。

続きを読む

励まし,励まされる

このたび,多治見ききょう法律事務所に加わりました,弁護士の藤田聖典と申します。

昭和の懐かしい風情の残る一方で,フォトジェニックなカフェもある,そんな素敵な多治見市を拠点として頑張ってまいりますので,どうぞ宜しくお願いします。

写真は,夜の多治見駅北口,虎渓用水広場です。

今日からセンター試験

さて,今日(1月13日)から2日間,厳しい寒さの中,各地で大学入試センター試験が行われています。

科目を間違えないこと(例えば,日本史Aと日本史B,数学Iと数学IAなど)。

最後の1秒まで諦めず,1点を積み重ねる気持ちで問題冊子やマークシートと向き合うこと。

この2つが大切かと思います。

 

続きを読む