陶都中で「シゴト」を語る

先週は松山に

先週の土日(1月19日・20日)は,日弁連の付添人経験交流集会に参加するため愛媛県松山市を訪問していました。

松山城の周囲では,まだ1月にもかかわらず,梅の花が咲いていました。

今週は陶都中で「シゴト」を語る

今週は,今月から入会しました多治見西ロータリークラブの活動の一環として,多治見市内の多治見市立陶都中学校に足を運び,中学1年生を前に「シゴト」……特に私は「弁護士の仕事」と「テレビ局の仕事」について話をしてきました。

そのあたりの話は後で紹介するとして,今週,火曜,朝の情報番組では,商標をめぐるトラブルが話題になりました。

続きを読む

フラダンスの振り付けが著作物だといえる場合 ほか

第1.フラダンスの振り付けが著作物だと言える場合

1.フラダンスの振り付け〜大阪地裁の判断

ハワイ在住のフラダンス指導者が,自ら創作したフラダンスの振り付けを許諾なく使われて著作権を侵害されたとして,振り付けの上演の差止めや損害賠償賠償を求め,大阪地裁に起こした訴訟。9月20日(木)に判決が出ました。

大阪地裁の裁判官の下した判断は……

続きを読む

中小企業法務から見た女子体操の問題そして企業のブランド戦略

いよいよ9月

今日から9月が始まりました。写真は,富山市の富岩運河環水公園になります。

先週,愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井の弁護士が集う中部弁護士連合会の夏期研修のため,富山に行っていました。

研修の内容は,民法改正,法人の破産申立て,事業承継など,多岐にわたりましたが,この研修で得た知識は,今後,企業の相談に生かしていきますので,どうぞよろしくお願いします。

最近,知財に関する相談が増えています

本日は,私が多治見ききょう法律事務所に入ってから,知的財産権に関する相談が増えてきたということもあり,商標について解説をしようと思っていました。

企業の大小にかかわらず,ブランド戦略が重要視されています。

しかし,このブログで,自社の商品名などを保護するための制度である商標についてお伝えしていませんでした。

そこで,今回は,商標について書こうと考えていました。

今週,女子体操をめぐり騒動が起きました

ところが,今週は,みなさんがご承知の通り,女子体操の世界でパワハラや暴力について大きな騒動が起こりました。

続きを読む