頑張っても報われない……かもしれない

桜を楽しめた平成31年4月

今月もあと10日になりました。

今月もあと10日ということは,「平成」という一時代も残すところ10日,ということになります。

今月は,晴れた日に土岐川沿いや多治見修道院の満開の桜を楽しむことができました。

桜というと,ある年は大学の卒業式の頃に満開となり,またある年は,入学式の頃に桜の花びらが舞うこともあります。

今年は,当地は,桜の満開の時期が入学式と重なっていました。

入学式,上野千鶴子氏の式辞が話題に

入学式といいますと,先週,東京大学で入学式が行われ,社会学者の上野千鶴子氏が述べた式辞が話題となりました。

続きを読む

よくわかる知的財産権〜デザイン編 第2回:不正競争(1)

3月に入り,暖かい日が続いております。

東京では本日,ソメイヨシノの開花が発表され,このあたりでも大寒桜など早咲きの桜が見頃となっています。

多治見にも桜並木や枝垂れ桜など桜の名所が幾つかありますので,休みの日は,多治見市内をカメラ片手に散策し,多治見の春を堪能したいと思います。

ちなみに,写真は,1枚目は昨年の春(平成29年4月3日)に東京・上野公園で撮ったもの,2枚目は4月5日に横浜・山下公園で撮ったものになります。

第3.不正競争防止法を使う(1)〜商品形態模倣行為

1.はじめに

さて,前回は,意匠法を使って,どのように量産品のデザインを守るのか,逆に,訴えられた時にどう対応すればよいのか,解説しました。

では,デザインを特許庁に意匠として登録していなくても,デザインを守ることができる場合はないのでしょうか。

 

続きを読む