藤田聖典ブログ

多治見ききょう法律事務所所属弁護士藤田聖典のブログです。

藤田聖典ブログ

岐阜に麒麟がくる そんな2020年に向けて

「麒麟がくる」で盛り上がる岐阜

2019年もあとわずかとなりました。

来年2020年1月から始まる明智光秀を題材にした大河ドラマ「麒麟がくる」で岐阜が盛り上がっています。

仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは誰なのか。タイトルにはそんな意味が込められているそうです。

私個人としましては,昨年末ダウンタウンの番組でスケバンを好演し,諸般の事情で代役となった川口春奈さんに期待したいと思います。

もちろん,主役の長谷川博己さんも,映画版MOZUで魅せた役柄同様,ロケットランチャーをぶっ放す勢いで本能寺の変を迎えて欲しいと思います。

仲間を増やし,仕事も充実した2019年

今年は,多治見西ロータリークラブに入会し,多くの仲間を増やすことができました。

(さらに…)

2019年12月28日

令和元年もいよいよあと1か月

今日は11月30日。明日から,とうとう12月です。

先月は日本各地を回っていましたが,11月も慌ただしく過ごしていました。

国際ロータリー2630地区の地区大会へ

ロータリークラブの関係では,国際ロータリー第2630地区の2019-2020年度地区大会のため,三重県津市に足を運びました。

(さらに…)

2019年11月30日

10月を振り返る

さて,11月になりました。

先月を振り返ってみますと,即位礼正殿の儀といった慶事の一方で,台風・大雨といった自然災害や,沖縄の象徴とも言うべき首里城の火災など,悲しいニュースも相次ぎました。

私は,高校に授業に出かけたり,講演をしたり,ロータリークラブの活動や弁護士会等の施設見学で遠方に足を運んだりと大変慌ただしい1か月となりました。

(写真は,北海道美瑛町の青い池です)

ざっとまとめると主なものは次のとおりです。

  • 8日 岐阜県立関高校で芥川龍之介「羅生門」を題材とした模擬裁判授業
  • 17日 多治見西ロータリークラブの親睦旅行で福井へ
  • 19日 JAとうとにて「民法改正2020に備えて」と題して講演
  • 20日から22日 中弁連の委員会の施設見学で北海道へ
  • 26日 恵那市にて国際ロータリー2630地区東濃グループのインターシティーミーティングに参加

当然,調停や民事裁判,刑事裁判で,多治見・御嵩・中津川・名古屋などの裁判所に行っております。

(さらに…)

2019年11月2日

債権法改正にも入念な準備を

10月から当事務所は4人体制に!

10月になりましたが,今日は予報では真夏日となるようです。

既に事務所のホームページをご覧になってお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが,当事務所は10月から竹内小百合弁護士が加わり,4人体制となりました。

離婚など家庭の法律問題,労働・知財など企業の法律問題,どちらもカバーする,岐阜県東濃地域最大級の事務所として,これからも地域のみなさまの伴走者として頑張っていきます。今後の竹内先生の投稿もご期待ください。

債権法改正に入念な準備を

今月は民法・債権法改正について講演する機会が複数あり,早速,先日10月3日木曜日にはロータリークラブの卓話で賃貸借を中心に民法(債権法)改正について話をしました。

(さらに…)

2019年10月5日

まだまだ暑い9月 本日東京五輪マラソン代表が2人ずつ内定

9月も暑い

9月に入っても暑い日が続いていますが,いかががお過ごしでしょうか。

このブログで,暑い,暑いとしか言っていませんが,今日も暑いですね。

私は9月に入り,猛暑日の京都にて次代を見据えた熱いシンポジウムに参加し,そして今日は自宅にて来年の東京五輪を見据えた戦いを観ていました。

業務改革シンポジウム@京都

去る9月7日に京都・同志社大学にて日弁連業務改革シンポジウムが開催され,私も参加してきました。

(さらに…)

2019年9月15日