弁護士矢野沙織ブログ

多治見ききょう法律事務所所属弁護士矢野沙織のブログです。

矢野沙織ブログ

はじめまして。

今月から多治見ききょう法律事務所に入所しました、弁護士の矢野沙織です。

当事務所のホームページの自己紹介欄にも記載しましたが、高校生の息子を持つシングルマザーです。

周囲の反対を押し切り、大学生の時に結婚して息子を出産したものの、幸せな結婚生活は長くは続きませんでした。

職歴もなく、経済力のない自分が、シングルマザーとして息子を育てていけるか不安でしたが、覚悟を決めて、自身で離婚調停を申し立てました。

司法試験に合格してもいないのに、調停委員の前で、「私は、無職で、職歴もありませんが、必ず弁護士になって、息子を育てるだけの経済力を身に付けます!」と宣言したことが懐かしいです。(自分でも、よくそんな大口を叩けたなと思いますが、その時は必死だったので。)

 

『神様は乗り越えられる試練しか与えない』と言われますが、その言葉を疑いたくなるほど辛く、心が折れそうになることが何度もありました。

幸い、私のことを支えてくれた周囲の方々のおかげで、何とか乗り越えることができましたが、今振り返ってみると、こうした経験の一つ一つが、私を成長させてくれたと思います。そう考えると、人生に無駄なことはないなと実感しています。

 

色々なことがあったけれど、私は、結婚したことも、離婚したことも、後悔していません。結婚していなければ、大切な息子を授かることはなかったし、法学部出身でない私が弁護士を目指すこともなかったからです。

こうした経験から、私は、夫婦問題で悩む方に、後悔のない選択をしていただくための力になりたいと思っています。

弁護士に相談すると離婚を勧められるのではないかと心配される方もいらっしゃると思いますが、そんなことはございませんのでご安心ください。

相談者のお気持ちを第一に考え、相談者が後悔しない選択ができるよう、お手伝いさせていただきたいと思います。

当事務所の木下貴子弁護士、藤田聖典弁護士と共に、依頼者のために誠実に仕事をしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

2019年1月12日