相続・遺言

所長弁護士木下貴子のブログから,相続や遺言に関する記事を集めました。

木下貴子ブログ~相続・遺言

事業承継で経営権を握るために必要なこと~遺産共有と遺留分

みなさま,おはようございます!
最近,公的機関の立場で事業承継における法的な課題(法務課題)について,講習会の講師をすることが多かったので,
改めてこの対策をしないと,事業に支障が生じてしまう,法的なトラブルになってしまう,と気づいたことをお伝えします♪

株式会社の社長が,何の対策もせずに,亡くなってしまった場合,後継者が経営権≒株式を取得できないことがあります。
既に後継者として経営を進めていたはずなのに,株式を取得していないと,経営者,社長としての地位が奪われてしまうことがあります。
その結果,会社の経営が滞ったり,経営者交代などによって混乱し,そこで働くスタッフの生活まで脅かされることにもなりえます。

どんな点が問題となり,どんな対策をしておけば,経営権をしっかりと把握することが出来るのでしょうか?

今回は,経営権の承継=株式を承継する際に特に気を付けるべきポイントをお伝えします。

(さらに…)

2018年10月27日

争続を防ぐ3つのコツ~可児市相続講座講師~

いつもお読みいただき,ありがとうございます!
今回は,3月3日に可児市市民部人づくり課,人権・男女参画係と可児市民の有志からなる可児市市男女共同参画講座企画運営委員会に企画して戴いた相続講座の講師をさせていただいたので,ご報告します!

テーマは「サヨナラから始まる物語~争続を防ぐ3つのコツ」でした。

このテーマは,市民の方のアンケートを元に企画者の皆様が考えて下さいました!

市民の方々が聞きたい,知りたいと思うことを企画する,という在り方が素晴らしいと思いました。

会場は,可児市広見にある「広見公民館ゆとりぴあ」。
可児市のみなさん,お年寄りだけでなく,若い方も集まって下さり,参加者は約40名と聞いています。男性が多かったことが印象的でした。


~私の事務所は,確かに離婚事件が多いのですが,弁護士になってからずっと力を入れたいと思っていた「高齢者」に関わる分野。
弁護士になってから17年間,ずっと高齢者の法律問題を専門的に研究する「高齢者」の委員会にも入っています。
「想い」だけは通じて,ご縁をいただき,地元の東濃成年後見センターの監事をさせてもらっています。


私は,両親が共に働いていたので,おばあちゃん子として育ち,おばあちゃんと一緒に寝たり,お墓参りをしたり,ブロックで自分が入れる家を作ったり・・・沢山の時間を過ごしました。
おばあちゃんは厳しい人だったけれど,大好きでした。
・・・私が中学校2年生のときにおばあちゃんは亡くなったけれど,孫の中で泣いていたのは私だけだった,と母に言われました。

私のおばあちゃんは,最期まで自分の意思がはっきりしていて,幸せに亡くなった・・と私は思います。
しかし,弁護士になって相談を受けると,実際には,おじいさん,おばあさんが亡くなった後に相続で揉めてしまって,純粋におばあさん達の死を悲しめない状況・・・
また,亡くなる以前でも,認知症により判断能力が低下すると,財産管理や医療のあり方,介護施設の利用などで子どもたちが揉めている状況を沢山みることになりました。
本当は大好きな父母,祖父母のはずなのに,もめてしまう,,,,というのは,「おばあちゃん子」の私としてはとても辛く思いました。

私のおばあちゃんのように「最期まで自分らしく生きる」」子どもたち(相続人)にも愛される」ためにお役に立ちたい,という想いで,今回もお話しました。

みなさん,うなづきながら,メモを取って下さったり,真剣に聞いて下さって本当に嬉しかったです。

「亡くなったときに揉めないためのコツ≒争続を防ぐコツ」とは何でしょうか?

(さらに…)

2018年3月10日

争続を防ぐ3つのコツ~NPO法人遺言・相続リーガルネットワーク

いつも読んでいただき,ありがとうございます!

今回は,11月7日に東濃信用金庫主催,とうしん学びの丘エールで行われた「遺言・相続セミナー」で気づいた「争続」と言われる相続での紛争を防ぐために大切なことをお伝えします。

 講師は,NPO法人遺言・相続リーガルネットワークに所属する,遺言・相続の分野に詳しい川﨑弁護士でした。

このNPO法人は,日本弁護士連合会から派生し,遺言相続の啓蒙を目的とする弁護士を中心に構成された非営利団体です。
 
私は,以前「相続でもめないために,今できること」をブログで連載していましたが,今回,改めて知っておくと良いと思うことがありました。


今自分が亡くなったら,最初に困ることは?
遺言を使って,紛争を回避するには,○○が有効?
紛争の可能性を下げる自筆証書遺言+○○とは?

(さらに…)

2017年11月11日

認知症に備えた資産承継の選択肢~民事信託

いつも読んでいただき,ありがと011うございます。

今回は,税理士法人アイオン・CPS総合法務事務所合同の勉強会で「民事信託・家族信託」をテーマにお話を聞きましたので,シェアします。

講師は司法書士・相続鑑定士の青山誠先生。

事前のリサーチで青山先生が,この分野ではかなりの研究の進んだ専門家,と別の司法書士さんから聞いていたので,とても楽しみに参加しました。

講義の途中では,任意後見で足りるんじゃないの?
と思いながら聞いている場面もありましたが,(青山先生すみません)

とても分かりやすくて,最終的には,認知症に備えた「資産承継」として,第3の選択肢にはなり得るかも!と思いました。
一方でやはり,リスクも抑えておく必要はありそうです。

(さらに…)

2016年10月29日

介護ビジネスの罠?身元保証のリスク~東濃成年後見センターシンポジウム

003いつも読んでいただき,ありがとうございます。

今回は,岐阜県土岐市にあるセラトピア土岐で開催された権利擁護シンポジウム身元保証などの老後の不安解消を謳うサービスの実態」についての報告です。


このシンポジウムは毎年1回開かれているもので,私が監事をしている東濃成年後見センターのほか,多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市の社会福祉協議会などが共催しています。

病院への入院・介護施設への入所の際に求められる「身元保証人」。
身内が遠方にしかいないお年寄り,身寄りがいないお年寄りには探すのが大変です。
そんな「ニーズ」に答えてくれる「身元保証人」を引き受けるサービス。

しかし,これを利用したために,お年寄りに大きなトラブル・損失がおきることもあるようです。

(さらに…)

2016年10月22日

もめない相続は愛~終活セミナー講師part2

004いつもお読みいただき,ありがとうございます!
今回は,5月24日に終活セミナー講師をさせていただいたので,そのご報告です♪

テーマは,「思いやり相続~もめない相続は愛」でした。
他の講師と一緒に話したのですが,私のパートは,「遺産争続にならない為の知恵」パートで,もめる原因,事例を知っている弁護士の仕事内容にぴったりでした。

会場は,可児市皐ヶ丘にある「桜ヶ丘公民館」。
可児市の元気なお年寄りが多数集まり,参加者は66名と聞いています(驚!)。

(さらに…)

2016年5月28日

もめない相続は愛~終活セミナー講師

010いつもお読みいただき,ありがとうございます!
今回は,10月2日に終活セミナー講師をさせていただいたので,そのご報告です♪

テーマは,「元気な今のうちに知っておきたい!相続でもめない3つのポイント!」でした。
会場は,最近その存在を知った多治見市新富町にある「シニア・カフェ 街の灯」。
多治見に元気なお年寄りが集まれる場所があるのは,とてもすてきだな~と思いました。
・・・以前は,俳優をしていた男性もご参加なさっていてビックリ。 (さらに…)

2015年10月10日

相続でもめないために,今できること~Part4

015いつもお読みいただき,ありがとうございます!
今回は,弁護士としてお役に立てる話をします♪

またまたまたまた,しばらく続編を放置しておりました……
相続でもめないために,今できること」シリーズ最終回!!

Part4!「相続でもめそうな事例でとるべき対策=実践編!」です。

(さらに…)

2015年9月5日

相続でもめないために,今できること~Part3.Vol3

 

049いつもお読みいただき,ありがとうございます!
今日は,本業の(?)弁護士としてお役に立てるお話をします♪

またまたまた,しばらく続編を放置しておりました。。。
「相続でもめないために,今できること~Part3」
相続紛争の現場で,何が問題となっているのかを知ろう!その3」 です。

5月21日に,不動産・相続総合無料相談ー多治見で相続の法律相談をしました。
少しずつですが,早めに「もめないための相続対策」が浸透してきていることを実感します。
とても嬉しいです~♪
事案の一つは,若くして亡くなられた夫の不動産の名義が,自分(妻)と子ども達3人の共有となっているというものでした。
自宅不動産(敷地)も他の子どもさんとの共有となっていて,そこに,長男さんと同居されている…という事案でしたので,今後生じる可能性のある紛争についてお話しし,具体的な相続対策を検討してもらえました♪

(さらに…)

2015年5月23日

相続でもめないために,今できること~Part3.Vol2

igon-fumanいつも読んで下さって,ありがとうございます!
今日は,久しぶりに本業の弁護士としてお役に立てるお話をします。

またまた,しばらく続編を放置しておりました。。。
相続でもめないために,今できること~Part3」
「相続紛争の現場で,何が問題となっているのかを知ろう!その2」 です。

相続の法律相談をし,さらに事件を受任すると,どんな背景で「相続紛争」が起き,どんな点で解決が難しくなり,相続紛争が長引くのかが,とてもよく分かります。

(さらに…)

2015年2月7日

失敗事例から学ぶ事業承継~多治見法人会

いつも読んで下さって,ありがとうございます!10811577_1527638167475609_1082535119_n
今日は,11月26日に41girls(フォーティーワンガールズ)の女性4人のメンバーで瑞浪商工会議所内で講演した
「模擬相談で学ぶ、会社経営」(多治見法人会青年部主催)のご報告です!
41ガールズとは,岐阜県東濃地区の女性4人からなるアイドルグループ…
ではなくて,弁護士,社会保険労務士,税理士,行政書士の「美人!」女性4人の士業グループです。
岐阜県東濃地区を熱くする!という意気込みのもと,多治見市の最高気温40.9度をあげていく,という意味で名付けてもらいました。

(さらに…)

2014年11月29日

相続でもめないために,今できること~Part3.Vol1

a0800_000679いつも読んで下さって,ありがとうございます!

なかなか弁護士らしい記事を書いておらず,私が弁護士ということ忘れていらっしゃる方も多いと思いますが(笑)…
今回は,本業の弁護士としてお役に立てるお話をします。

しばらく続編を放置しておりました……
「相続でもめないために,今できること~Part3」です。

相続の法律相談をし,さらに事件を受任すると,どんな背景で「相続紛争」がおき,どんな点で解決が難しくなり,相続紛争が長引くのかが,とてもよく分かります。

(さらに…)

2014年9月13日

相続でもめないために,今できること~Part2

a0780_000385いつも・・・長い文章なのに,読んでいただき,ありがとうございます。

相続でもめないために,今できること~Part1」を書いてからしばらく経ちました!
前回は,弁護士として相談,依頼を受ける中で,相続で特にもめやすい事案の特徴をお伝えしました。
みなさんの家庭,お知り合いの家庭は大丈夫そうですか?

繰り返しですが・・・
この記事を書く意味は,「相続紛争」を事前にできるだけ防ぐことにあります

(さらに…)

2014年7月12日

相続でもめないために,今できること~Part1

a1130_000521いつも読んでいただき,ありがとうございます。

応援して下さる皆様のお礼として,たまには?本業の弁護士としてお役に立てるお話をします(笑)。

テーマは「相続でもめないために,今できること」です。

相続の法律相談をしていると,もめてしまっている事案にはあまりにも共通する要素があると感じます。
事前にご注意いただけたら,みなさまも「相続紛争」を防げるのではないかと思うのです・・・

(さらに…)

2014年5月31日