令和2年が始まりました!

ブログをご覧の皆様

新年、明けましておめでとうございます。

 

母校の出場の有無にかかわらず、毎年感動をくれる箱根駅伝ですが、

今年は、母校・創価大学の駅伝チームが3年ぶりの出場、初のシード権を獲得する感動の走りを見せてくれました。

「後輩に負けてられない、私も頑張ろう」と奮起させてくれる走りでした。

 

私の目標は、今年も、私に話を聞いてもらえて良かった、私に出会えて良かった、私が担当で良かったと思っていただける仕事をすることです。

まだまだ至らないところも多いですが、それをカバーするために、日々研鑽を重ねてまいりたいと思います。

 

人と誠実に向き合って仕事を進めていく先輩2人の背中は、とても信頼でき、頼もしく見えます。

令和2年は、当事務所にとって節目の年となります。

これからも、当事務所に現在所属している個々の弁護士を、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す