本年もお世話になりました!

 

大晦日ですね!

このブログを読んでいただいている皆様、ありがとうございます。

 

毎年、大晦日に思うことは、紛争が年を越してしまう、ということです。

新年を新たな気持ちで迎えたい、できることなら紛争は年内に終了させておきたいと思われる方がほとんどだと思いますが、やはり多数の事件が年を越していきます。

来年こそは、妥当な解決、よりよい解決、納得のできる解決で終わらせたい、そう決意を新たにするのが、毎年の年末の私の心境です。

続きを読む

債権法改正シリーズ第3回 消滅時効の改正について

 

債権法改正シリーズ第3回目は,時効に関する部分です。

 

今回の債権法改正において,「消滅時効」の部分は大幅な改正が加えられることになりました。

 

「消滅時効」とは,一定期間権利を行使しないと,その権利が消滅して請求をすることができなくなってしまう制度で,皆さんにとっても,馴染みのある法律用語だと思います。

 

今回は,「消滅時効」制度の変更の概要と,私たちにどのような影響が生じるかについて見てきたいと思います。

続きを読む

債権法改正シリーズ第2回 錯誤について

債権法改正シリーズ第2回目は、意思表示に関する部分です。

 

今回の民法改正は、主として民法の債権法部分を改正するものですが、「第一編 総則」も一部改正されています。今回は、総則のうち意思表示に関する部分の改正から見ていきたいと思います。

 

今回は、錯誤(民法95条)です。

続きを読む

債権法改正シリーズ第1回 債権法改正の概要について

近、「民法改正」、「債権法改正」についてのお問合せも多くなってきました。

 

そこで、今回から何回かに分けて、「債権法改正シリーズ」として、債権法改正の内容と、これによる実務への影響について連載していきたいと思います。

続きを読む