事務所概要

経営理念

地元の皆様が,1人でも,1回でも多く,心穏やかになり,笑顔になれるようにすること


取扱業務

1. 中小企業の皆様の民事に関する事件を取り扱っています。
 具体的には,たとえば,以下のようなものです。
(1) 売掛金,貸金の請求
(2) 賃貸土地建物(借地借家)の土地建物明渡し請求
(3) 事業承継対策
(4) 契約書の作成・確認
(5) クレーム対応・反社会的勢力対応
(6) セクハラ防止対策

2. 中小企業の皆様の経営に関するご相談も取り扱っています。

3. 一般家庭で生じる民事,家事に関する事件も取り扱っております。
 具体的には,たとえば,以下のようなものです。
(1) 離婚等夫婦関係の事件(離婚,親権,財産分与,養育費,子との面会交流,年金分割,DV,婚姻中の生活費の請求等)
(2) 遺言書の作成
(3) 遺産分割・相続放棄・遺言書検認・遺留分減殺請求等の遺産相続に関わる事件
(4) 交通事故被害による損害賠償請求
(5) 認知症・障がいなどにより財産管理ができない方の成年後見人選任
(6) 多重債務・借金問題(破産,債務整理,過払金返還)
(7) セクハラ被害による損害賠償請求
(8) 不貞行為による慰謝料請求


所長メッセージ

CEO

多治見ききょう法律事務所は,弁護士が依頼者と手を携え,正義を実現し,依頼者が笑顔になるためのお手伝いをすることを理念としています。

私の夢は,地元の子ども達が大きくなったときに,「あの人がいてくれたから今の自分がある」と言ってもらえる大人を一人でも多く増やすことです。そして,その大きくなった子ども達が,今度は周りの子ども達に同じことを言ってもらえる大人になり,地元でそのような循環の輪,恩送りがつながっていくことです。
そのためには,子ども達が一人でも多く笑顔で過ごせ,子どもの頃に自分を認め,気づきを与えてくれる素敵な大人に出会える多治見を作りたい!と思っています。子ども達は生まれ育つ環境を自分では選べません。だからこそ,子ども達に接し,これからの人生に大きな影響を与える大人の皆様が少しでも心配ごとは解決し,ワクワク,ニコニコと過ごせる「幸せ」な人生を過ごして欲しい,と思っています。
今の私があるのは,私の力を信じてくれた両親はもちろんですが,子どもの頃に地元の先生,近所の方がかけてくれた「弁護士って仕事があるよ」「作文上手だね」という言葉と温かい笑顔があったからだと思っています。心から感謝しています。大人になった今,自分も恩返しをしたいと思い,「大人の笑顔作り」のお手伝いをする!という気持ちで弁護士業務に取り組んでいます。

しかし,突然の離婚,相続などの家庭トラブル,交通事故,企業取引上のトラブルなどに出会って笑顔ですごすことは難しいですよね。トラブルを抱えていると笑顔の余裕がなくなるのも仕方ありません。
トラブル解決のお手伝いをして,地元企業の皆様が少しでも心穏やかになり,本業に励んでいただきたい,家庭生活でも法的トラブルから解放されてほしい,地元である東濃(多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市)・中濃(可児市・美濃加茂市)の皆様が笑顔を取り戻すお手伝いをします。

既に笑顔パワーのある方,元気のある企業には,法律,経営研修を通じて,さらにより強いパワーを届けます!
企業の問題は,開業の許可,会社登記,税務,経営判断,雇用関係,不動産賃貸借など多岐にわたります。PAL研究会などで知合うことの出来た専門家によるネットワークを生かし,総合的なトラブル解決のお手伝いをします。

これまでは敷居が高いと言われ,実際に法的トラブルが生じ,本人同士では解決できなくなったときに弁護士に依頼することが多かったかのではないでしょうか。
多治見ききょう法律事務所では法的トラブルが起きそうなとき,あるいは法的トラブルができるだけ起きないように,もっと事前の段階で気軽にいつでも相談していただきたいと思います。


事務所沿革

2010年(平成22年)
弁護士木下貴子が,多治見ききょう法律事務所を開設
2013年(平成25年)
弁護士田中敦入所