弁護士木下貴子ブログ

多治見ききょう法律事務所所長弁護士木下貴子のブログです。

木下貴子ブログ

子どもの脳と心を鍛えるために大切なこと~子どもへのまなざし

いつも読んでいただき,ありがとうございます!

今回は,私が息子の子育てで悩んで行き着いた本「子どもへのまなざし」から,

子育てで大事なこと,特に「子どもの脳と心の発達のために大事なこと」に気づいたのでご紹介します。


子どもも,大人も,ある「特別な人」と「あること」をしているときに,脳が活性化していることに驚きました!


この本は,以前にご紹介した本「一人親でも子供は真っ直ぐに育つ」の著者である児童精神科医の佐々木先生です。

以前,刑事事件の弁護をしていたとき,殺人をしてしまった大人に会って,
どうしてこういう「大人」になっていくのだろう・・・と悩んだ。

また,児童虐待の相談を受ける中で,おなかを痛めて産んだ子にどうしてこんなに酷い暴力をふるうのだろう・・・と思った。

(さらに…)

2017年10月21日

離婚の可能性を3分の1にするために夫の出来ること

いつも読んでいただき,ありがとうございます!
今回は「離婚の可能性を下げる方法」「夫婦・人間関係円満のコツ」について,お話します。

男女の役割分担,子育ての在り方についての「価値観」の変化が著しい昨今。
いまどきの「夫婦」が円満であるために,夫が注意するといいことは何でしょうか?

私は弁護士として男性から,妻に離婚をしたいと言われたけれど自分はしたくない,
離婚は回避したい,修復したい,というご相談を受けることも多いです。

どうしたら,離婚を回避することが出来るのでしょうか?

私の子ども達が学校からもらってくる「わが子のあゆみ」の中の記事がとても参考になったのでシェアしたいと思います。

「父親であることを楽しむという生き方をやっていこう」という理念で活動している
NPO法人ファザーリングジャパン東海支部長榊原さんのお話から気づいたことを3つシェアします。

夫への愛情が回復するための決め手は?
コミュケーション力を上げる間抜けのススメとは?
離婚の可能性を3分の1まで減らす夫の行動とは?

(さらに…)

2017年10月14日

子どもは気持ちを操る達人~家族で学ぶ人間関係構築のヒント

いつも読んでくださって,ありがとうございます!
今回も,何を書こうかと考えていて・・・頭の中に降りてきた「私の家族」について書こうと思います。

「家族」の関係がうまくいっていると,仕事での緊張感も癒やされ,また頑張ろうと思える。

・・けれど,親,子ども,夫など「家族」ほど思い通りにならないものもない(笑)。

・・もし,このコントロールの難しい「家族」関係がうまく構築出来たら,「経営者」とスタッフ,仕事での同僚との間の人間関係もうまく構築できそうです。

「家族」は,癒やしの場であると共に,最大の「修行の場」だと感じる今日この頃。


最近の出来事から,私が思う「家族」関係・「人間関係」を上手く構築するためのヒントをお伝えしたいと思います。

私の愛する家族の紹介・・もおもしろおかしく,読んでもらえたら嬉しいです。

(さらに…)

2017年9月30日

自分と人を幸せにする技術~元吉本興業プロデューサー

いつも読んでいただき,ありがとうございます。

今回は,十六銀行と取引があり,多治見を中心に活動する経営者を会員とした「陶都多治見十六会」の講演会で学んだことのシェアをします。
テーマは「自分と人を幸せにする技術」,講師は元吉本興業プロデューサー「大谷由里子」先生でした。


先生は,横山やすし氏など気むずかしい芸能人のマネジメント,
職場経験の無い若者を育成した経験談を元に,
人材育成・人材活性プロデューサーとして,活躍されています。

現在は,経済産業省・神戸学院大学を中心とする研修で,
講師を育てたり,企業活性のための執筆,新聞,テレビなどでも活躍されています。

(さらに…)

2017年9月23日

弁護士の交渉術

いつも読んでいただき,ありがとうございます!
今回は「弁護士の交渉術」について,お話します。

「弁護士」は,交渉がうまい,と思われています。
そのため「弁護士の交渉術」というような書籍もあります。

確かに,弁護士は交渉が上手い,とも言えるのですが,誤解されているかな・・・と思うこともあります。

そんな中で,

弁護士である私が思う「弁護士が得意な交渉」「得意と言えない交渉」とは?
私の思う「交渉が得意な弁護士」の見分け方とは?
私の思う「有効な交渉のポイント」とは?

をお話しします。

(さらに…)

2017年9月9日