弁護士木下貴子ブログ

多治見ききょう法律事務所所長弁護士木下貴子のブログです。

木下貴子ブログ

泣かずに見られますか?~Mama’s基金

おはようございます♪いつも読んでいただき,ありがとうございます。

今回は,多治見のNPO法人Mama’s Cafeが主催する
「13万人が動けば…子どもの貧困・虐待はなくせる!」というイベントに参加した感想です。
(Mama’s Cafeの詳しい事業内容はこちらに書きました)

記念講演で話をされた「幸重忠孝」さんの考案によって制作された動画は秀逸。
幸重さんは,ソーシャルワーカーとして,「トワイライトステイ」として,夜間1人で過ごす子ども達が来られるような場所を地域で提供する活動をしています。

以前は,長期間,児童養護施設で虐待を受けた子ども達に関わってきた経験から,虐待が起こる背景についてもとても詳しいです。

NHKに出演され,ぺこ&りゅうちぇるとも共演されている方とのこと。
その「実績」も頷かせる感動的な動画でした。

(さらに…)

2017年5月20日

パンダを見て,気づいたこと~発達障がい支援に必要なこと

いつも読んでいただき,ありがとうございます!
GWも最終日ですが,みなさまは,ゆっくりできましたでしょうか?

今回は,GWに家族で出かけた旅行で,色々と気づいたことをお話します。
「アドベンチャーワールド」の大人気キャラ(?)「パンダ」。

うちのユニークな息子(小2)はパンダが大好きです。


このパンダを見るために,ツアーに参加したのですが・・・
発達障がいがあり,集団行動が得意でない息子には,なかなか大変だったようです。

その中で,「発達障がい」の支援で必要かな,と思ったこと,
知っておくと親も楽かな,と思ったことがあったので,シェアしたいと思います。

(さらに…)

2017年5月7日

共働き夫婦の円満の秘訣~中部電力講演会講師

いつも読んでいただき,ありがとうございます。
今回は,多治見ロータリーのご縁から,4月17日に中部電力が主催する「ワークライフバランス講演会」でお話させていただきましたので,そのシェアをします。

テーマは,「法律相談事例から見えてくる共働き夫婦の円満と働き方の秘訣」です。
私は普段,離婚相談をとても多く受けています。
これまでに900件以上の離婚案件に関わってきました。

その中で,気がついた「離婚を決意する瞬間」の共通点。
この「離婚したいと思う瞬間」が事前に分かれば,反対に,男性,女性共に離婚を避けられる,夫婦円満に過ごせるのではないか?

このようなことから,これまで「女」が離婚を決意する瞬間「男」が離婚を決意する瞬間をお伝えしてきました。

中部電力は,営業所において特に多くの女性社員が働いています。
そこで,今回は,特に「共働き夫婦」に注目した「夫婦円満」の秘訣をお伝えしました。

共働き夫婦は,どんなときに離婚を考えるのか…
どんなことに注意すると,夫婦円満で過ごせるのか・・・

私が離婚相談の事例から感じたこと,また,共働き夫婦である私自身が感じてきたことから,3つの秘訣お伝えします。 (さらに…)

2017年4月29日

公益資本主義つくる,これからの日本とは

いつも読んでいただき,ありがとうございます♪
今回は,東濃信用金庫理事長の市原理事長が紹介してくれた本「国富論(原丈人著)」から,気づいたことをお伝えします!

著者は慶應大学法学部を卒業後,スタンフォード大学経営学大学院,国連フェローを経て同大学工学部大学院を修了。
29歳で創業した光ファイバーのディスプレイメーカーを皮切りに,主に情報通信技術分野で新技術を創出する企業の育成と経営に注力されている方。

シリコンバレーを代表するベンチャーキャピタリストのひとりです。
国連政府間期間特命全権大使,アメリカ共和党ビジネス・アドバイザリー・カウンシル名誉共同議長,財務省参与なども歴任されてきた方で,グローバルに経営者として,また,企業の支援の経験を多数されてきた方です。

(さらに…)

2017年4月15日

面会交流は本当に子どものために必要か?

おはようございます♪いつも読んでいただき,ありがとうございます。
今年は,面会交流(離れて住む親と子の面会)に力を入れよう,面会交流元年にしよう,と決めていました。

現在は,当事者だけではなかなか面会交流がうまくいかない場合に,支援するための団体が出来てきています。
その中の一つ,面会交流を支援している団体「親子のふれあいと絆を大切にする会」から,面会交流のサポート学習会に誘っていただいたので,早速行ってきました!

裁判所,国の方針としても,面会交流が大切,ということは明確になってきている昨今。
今回の学習会にもNHKの取材も入っていました(末尾にリンクを貼りました)

私自身も,面会交流をすることが,子どもが愛されているという実感を得て育つために,とても大切だと思ってきました。

しかし,一方で,面会交流ではトラブルもとても多く,会わせることが苦痛と言われる同居親のご相談も多いのです・・

(さらに…)

2017年4月8日